アグリパーク

つくる・育てるなど農業の本格的な教育ファームと農業の担い手育成の場

  • HOME
  • お問い合わせ
  • サイトポリシー

体験プログラム

教職員の皆様

アグリパークは、新潟市が誇る農業と食を通じて農村と都市との交流を活発にし、地域農業を元気にするとともに、子どもたちが多様な体験をとおして学ぶことにより、ふるさとへの愛情や誇り、生きる力を培うために設置した日本初の公立『教育ファーム』です。

ここでは、新潟市はもちろん、全国の子どもたちを受け入れ、学習指導要領に基づき、学校の
カリキュラムと連動した農業体験学習を行うとともに、新潟市を代表する農産物等の食体験も実施します。

また、宿泊施設を完備しており、数日間に渡っての体験や研修も可能です。

  • 基本コンセプト
  • 体験学習プログラム-アグリ・スタディ・プログラム-
  • 定員・利用可能日
  • 利用料金
  • 食事利用上の注意
  • 標準生活時間
  • 利用申込み方法

基本コンセプト

新潟市教育ビジョンで掲げている「確かな学力の向上」「豊かな心と健やかな体の育成」を実現するため、アグリパークでは七つのコンセプトに沿った学びを提供します。

  • 子どもたちが本格的な農業体験をすることができます。
  • 子どもたちが持続可能な循環型の農業を学ぶことができます。
  • 子どもたちが生きる力を培うため、体験と知識を結び付けた学習をすることができます。
  • 子どもたちが農業体験、加工体験、食体験を関連付けた学習をすることができます。
  • 子どもたちが郷土への誇りと愛情、命の大切さを学ぶことができます。
  • 子どもたちが農業体験をとおしてキャリア意識を高めることができます。
  • 子どもたちが農家のサポートを受けながら仲間と協力して絆を深めることができます。

体験学習プログラム -アグリ・スタディ・プログラム-

教科の学びを中心にした基本プログラム
(社会,理科,生活,図画工作,家庭)

教科以外の学びを中心にした基本プログラム
(総合的な学習の時間,特別活動,道徳)

学習活動に農や食に関する体験を位置付け、教科の学びを実感をともなって確実に身に付けることができるようにします。

農や食に関する体験を中心に行いながら、問題 解決力、人間関係調整力、道徳性を養ったり、 見聞を広めたりします。

主なプログラム名

おやさいマジック~パーティー編~(生活)
〈観察・園内オリエンテーリング、収穫、調理、食味等〉
ふるさと にいがた お米No.1(社会)
〈田植え、機械植え見学、草取り、稲刈り、はさがけ等〉
そうだったの! めしべの秘密(理科)
〈実の観察、収穫、食味、芯の観察、種調べ等〉
まかせてね,今日の食事(家庭)
〈収穫、調理、食味、野菜くずで土づくり等〉

等々

主なプログラム名

そうだったの! 牛乳に秘められた命の恵み(学級活動)
〈搾乳、えさやり、お世話、各種調べ活動等〉
アグリパーク・ツアーズ~日帰り編~(学校行事)
〈収穫、調理、加工品づくり、家畜の世話等〉
アグリパーク・ツアーズ~宿泊編~(学校行事)
〈日帰り編に準じるほか、季節に応じた朝夕の一仕事〉
米粉の魅力(総合的な学習の時間)
〈米粉づくり、米粉を使った調理、食味等〉

等々

  • 各学校の教育活動のねらいに応じて、プログラムを調整します。
  • 学校の要望に応じて、学校とともに新たなプログラム開発にも取り組んでいきます。
PAGE TOP

定員・利用可能日

(1)定員

日帰り利用

プログラムにより20〜120名程

宿泊利用

54名(ツインタイプを利用する場合は、引率者を含め70名まで)

(2)利用可能日

学校が授業等で利用できる日は、原則として日曜日、国民の祝日および年末年始(12月28日~1月4日)、施設整備によるメンテナンス日を除いた日です。

PAGE TOP

利用料金

(1)プログラム体験料

※詳しくは、下記の各プログラムをご覧ください。

(2)宿泊料金

対象

料金(税抜価格)

児童・生徒・引率者

1人あたり1泊 2,500円

  • 宿泊料金には、食事料金およびプログラム体験料は含まれません。
  • 介助者・地域教育コーディネーター・ボランティア等も同額です。

(3)食費

①食事料金

児童・生徒・引率者
(1人あたり)

料金(税抜価格)

モーニング

ランチ

ディナー

3食計

児童・生徒・引率者
(1人あたり)

500円

700円

800円

2,000円

バイキング・オードブル

人数・予算に応じて注文をお受けします。

  • アレルギー体質についての情報は、施設利用書にて事前にお知らせください。
  • 7大アレルゲン(卵・小麦・えび・牛乳・そば・落花生・カニ)について代替食で対応しますが、それ以外のアレルギーについては個別に協議します。
②単品料金

区分

料金(税抜価格)

備考

ご飯

100円

ご飯茶碗1杯

おにぎり

100円

1個

  • 炊事食等で利用するご飯類になります。
PAGE TOP

食事利用上の注意

  • クラブハウス・体験ハウスでの食事は可能です。
  • 農家レストランを一度に利用できる人数は、76人です。利用人数が多い場合は、1団体を複数班に分けていただくことがあります。

農家レストラン利用時間

朝食

昼食

夕食

午前7時~午前8時30分

午前11時30分~午後1時30分

午後5時30分~午後7時

PAGE TOP

標準生活時間

下記の標準生活時間を基に、事前打合せの上、時間的・内容的にゆとりをもった計画でご利用ください。

  • 利用モデルを参考にして、各学校の計画を立てることができます。
  • 活動プログラムは、原則として、雨天決行となります。予めご了承ください。

標準生活時間スケジュール

【A小学校 宿泊モデル例】

A小学校 宿泊モデル例

【B小学校 日帰りモデル例】

B小学校 日帰りモデル例

PAGE TOP

利用申込み方法

(1)利用受付期間

形態

利用受付期間

宿泊利用

利用日1か月前まで

日帰り利用

利用日2週間前まで

  • 基本的に受付期間は、宿泊利用の場合利用日の1か月前、日帰り利用の場合利用日の2週間前となりますが、可能な範囲で受け入れを行いますのでご相談ください。
  • 利用日までの期間が十分でない場合、ご希望に添えないことがあります。お早めのご連絡をお願いいたします。

(2)手順

フローアイコン

(ア)ご希望日は先着順にて申込みを受け付けます。お電話で利用が可能かをお尋ねください。可能であれば利用申込書をご提出ください。

  • 新潟市内学校は次年度の優先申込みができます。毎年11月に、次年度の利用可能プログラムや優先申込み期間等の情報をご案内いたします。優先申込日が重複した場合には、抽選による調整を行います。

受付票の提出【予約の確定】

(イ)利用申込書をご提出いただくと、アグリパークより受付票をお送りします。受付票に必要事項をご記入の上、概ね7日以内にご返送ください。ご返送いただいた時点で利用日決定となり予約の成立となります。

活動計画書の提出 事前打合せ【内容の確認】

(ウ)利用日の3か月前までに、活動計画書をご提出ください。

(エ)利用日の約2か月前までに、活動計画書をもとに事前打合せを行わせていただきます。

必要書類の提出

(オ)利用日の約1か月前までに、食事申込書アレルギー確認書をご提出ください。

【利用許可】

(カ)すべての必要書類を確認後、アグリパークより利用許可書および経費計算書をお送りいたします。

  • 利用許可書発行後の人数、活動計画等に変更が生じた場合は、速やかにご連絡ください。利用日程の変更または施設利用や食事をキャンセルする場合は、利用初日の3日前までにお申し出ください。それ以降は、食事代金等のキャンセル料が発生します。

利用要項

PDF新潟市アグリパーク利用要項


申請書類一覧

帳票名

提出時期

Excel優先利用申込書

 

11月1日~12月1日

Excel利用申込書

PDF利用申込書

利用申込み時

Excel活動計画書

PDF活動計画書

利用日の3か月前

Word食事申込書

PDF食事申込書

利用日の1か月前

Wordアレルギー確認書

PDFアレルギー確認書

利用日の1か月前

PAGE TOP

PAGE TOP

お問い合わせは各担当施設へ

[クラブハウス]
TEL.025-378-3109
FAX.025-378-3096

[食品加工支援センター]
TEL.025-378-2158
FAX.025-378-2167
MAIL.kakou@niigata-aguri.com

[体験畜舎]
TEL.025-378-1440

[やさい工房 あぐりDining]
TEL&FAX.025-362-5858
定休日…原則 毎週水曜

[直売所 にいがた村]
TEL.025-362-5889
定休日…原則 毎週水曜